スーパーカブ125 - 今一番気になるバイク

今一番気になるのが「スーパーカブ125」 高速に乗れないから買う予定はないのですが・・・ 実車を見たくてホンダのショップへ ◇端正な姿  各部をリデザインしてありスタイリッシュに ※同じカブ50・110とは質感とかが違いますね 全体に上質な感じです ◇シフトパターン  ホンダ4…
コメント:0

続きを読むread more

青空の記憶㉔「飛行機にバイクを積んで北海道」- ANAスカイツーリング

個人的には最終手段です (結構な費用がかかるんでね) でも、どうしても北に行きたいと思って過去に2回利用しました 移動時間が大幅に短縮!もちろん快適です(当たり前か!) ※詳細はANAのHPを確認ください ◇コンテナに入った状態  こんな状態で飛行機に積まれます  サスが縮んでいるのがわかります ◇作業  …
コメント:0

続きを読むread more

ショートツーリング - 朝霧高原

ようやく夏本番!朝から快晴!! キャンプ場のコンディション確認を兼ねて朝霧高原へ ◇最初の休憩:東名中井PA  AM6:00でも既にかなり熱い熱い ◇ふもとっぱらキャンプ場  富士山は休憩中  個人的にここが一番好きです ◇朝霧ジャンボリーオートキャンプ場  ここも好きなキャンプ場です …
コメント:0

続きを読むread more

VECSTAR→PCX④ - ステッカーでお色直し

バイクに自分好みのステッカー(有名なパーツメーカーなどなど)を 張り付けることを「ステッカーチューン」と称します ア〇ゾンで購入したラインのステッカーがようやく到着 早速ステッカーチューン実施 ◇現在 ◇ステッカー 赤と緑のラインテープ2つで900円位 作業時間は2時…
コメント:0

続きを読むread more

青空の記憶㉓「ウソタンナイ砂金採掘公園」- 北海道浜頓別町

個人的に体験物で今まで一番楽しかったのがこれです! 真面目にやると本当に砂金が獲れるのです!! インストラクターさんが丁寧に教えてくれます ◇パンフレット 料金:川堀(天然)終日500円 水槽(人口的に作ってる)30分550円 ※料金は確認くださいね ◇スタイル  特長靴・カッチャ(鍬みたいの)ゆり板、が3…
コメント:0

続きを読むread more

青空の記憶㉒「地底の碧・ドラゴンブルー」- 岩手県岩泉町

ようやく梅雨明けが見えてきました!! 個人的に一番好きな鍾乳洞です 魅力は地底湖の透明感です ◇第三地底湖  じっと見ていると吸い込まれそうになります ◇ここが入り口  横をどうと水が流れます ◇内部は13.7°(10月10日) ◇百間廊下  ブルーのライトが効果的 …
コメント:0

続きを読むread more

キャンプ前のメンテナンス② - 湯切りボード

キャンプ用のまな板に湯切り機能を付けました (まな板に穴を開けただけです) ◇参考品(ト〇ンギ〇マルチディスク)  コッフェルに被せて湯切りに使用します これは直径21cm、使いやすいのですが大きいのと 1,500円位するのでキャンプ1泊分の費用です 自作します ◇まな板(20cm×16.5cm) ◇…
コメント:0

続きを読むread more

青空の記憶㉑「野反湖キャンプ」- 群馬県中之条町

1998年(2か月続いた)以来の長梅雨でしょうか? キャンプ場の予約も1週間延期です 野反湖キャンプ場です 標高1500m程度にあるので夏でも涼しく過ごせます ◇テントは初代・ムーンライト1 ↑ この湧水まだ残っているかな? ここは駐車場から荷物を持参して湖畔を半周程度歩くため 煩いキャンパーが少ないの…
コメント:0

続きを読むread more

キャンプ前のメンテナンス - テントの防水

本当に久しぶりの青空 湿気がとんだ午後からテントのメンテ実施 バルコニーでフライシートを仮組 ◇シームコートと防水スプレー テントの雨漏りは縫い目からです そのため 1)縫い目に沿って防水材(小川テントのシームコート)を   丁寧に塗っていきます(テントの上部の縫い目から) 2)シームコートが…
コメント:0

続きを読むread more

OPTIMUS 99 - メンテナンス

久しぶりにメンテしました 以前は何十日も旅をすることがあったのでガソリンストーブが必要だったのです 当時の旅人のストーブは「ホエーブス725(小ブス)・スベア123R・オプティマス8R」が御三家だったように思います。ホエーブス625(大ブス)はハードな登山系の人たちがよく使っていたように思います。 OPTIMUS 99は8…
コメント:0

続きを読むread more

テントを飾るストリングライト

解りやすく言うとクリスマスツリーのイルミネーション LEDのおかげでいろんなグッズがあります ◇長さ6cm程のランプ型イルミネーション ◇パッケージ  8通りの光り方をします  全長3m・LEDは10個・単3電池駆動 ↓ ピンクゴールドの光が温かみがあり綺麗 ◇リビングに吊るすと …
コメント:0

続きを読むread more

青空の記憶⑳「雷滝は裏見の滝」- 長野県高山村

裏見(滝の裏側に入れる)の滝としてはここが一番好きです 豊富な水量(どどどどっと文字通りに聞こえます)、アプローチしやすいことです ◇ほぼ全景  川からアプローチしないと全景は無理かな  落差30m程だそうです ◇駐車場から歩いてすぐに行けるのが良いですね  降りて行くとすぐに見えてきます ↑ …
コメント:0

続きを読むread more

テント試し張り - 夏の準備 ⑥

3月に購入したまま張れなかったテントの試し張りでデイキャンプへ ◇森のまきばオートキャンプ場  今日は快晴・そよ風・低湿度で最高のコンディション ◇テントはコールマンツーリングドームLX  1人で張るにはコツが ①下準備(用途別に分けておく) ②椅子とテーブルを組み立て(小物を置いたりするので)  ゆとりが…
コメント:0

続きを読むread more

「1979年製ZUNOWロード オーバーホール⑭」& GIOS

今日は簡易整備 ◇ZUNOWから 今日のポイントはワイヤーの締め・リム清掃・磨き ◇Rディレーラーのワイヤー締め増し ◇リム清掃  ブレーキシューのカスを錆取り消しゴムで除去  これはなかなか優れものです ◇最後の磨き  最初にLOOXで磨き、メタルポリッシュで仕上げます  個人的にはこのYAM…
コメント:0

続きを読むread more

TRIWONDERテント - 夏の準備 ⑤

ソロツーリング用のテントを購入 通販サイトを調べて調べてポチリました ◇TRIWONDER  中国の会社のようです  スペック(防水性能とフレーム素材、値段)と形・フレームワークに惹かれました  MSRのエリクサーによく似ていますね(笑顔) ◇本日到着  購入者レビューを見ると「梱包不良」が数件発生している…
コメント:0

続きを読むread more

mont・bellとWILD-1- 夏の準備 ④

どちらも用がなくても見に行くショップ 今回はシーズンインの準備 ◇WILD-1から  栃木県在住時によく行ってたショップ  ※ここは新習志野店 ↑ 流行りの1ポールテントは高さが魅力 ↑ ogawaのテントは憧れの逸品なのです ↑ これはまだ使っている人に出会ったことないですね ◇購入  3…
コメント:0

続きを読むread more

コールマンパスポートサイズテーブル - 夏の準備 ③

文字通りソロキャンプ用の小型のテーブル 購入して恐らく20数年は過ぎているかと・・・ ◇仕舞いサイズ:18.5×9×4cm(厚さ)  文字通りコンパクト、アルミ製で重量560g ◇展開  よく考えられています  日本の指物みたいですね ◇組み立て  スリーブにはめ込んでいくだけ,説明書が無くても組…
コメント:0

続きを読むread more

部屋キャン△ - 夏の準備 ②

部屋(家)キャンプ△今年は流行っていますね?? 我が家もキャンプシーズン(本当は3-5月と9-10月が好きです)に向けて準備開始 ◇ウッドデッキキャンプ   ↑ 我が家は240cm×90cmの小型ウッドデッキ ◇準備と言っても道具を出して眺めるだけ ↑ 小型のキャンドルランタンは雰囲気抜群  ※…
コメント:0

続きを読むread more

キャンプ地ロケハン - 夏の準備

今年は山系でキャンプしようと思い ロケハンに出かけました ◇森のまきばオートキャンプ場さん  (千葉県袖ケ浦市) サイト ※フリーサイトがメイン、とても気持ち良い場所でした! 受付・炊事棟・トイレ&シャワー ※清潔に管理されていて気に入りました! ◇ロマンの森共和国さん (千葉県君津市)…
コメント:0

続きを読むread more

「蛤レスキュー」② - 九十九里浜にて

九十九里某所もようやく駐車場が営業再開! 29日は絶好の海日和 ◇この日は風が穏やか ◇レスキュー開始 この日は特大2個(前年は32個)を海に帰すに留まりました 恐らくは前々日まで駐車場が閉鎖されていたため 一般観光客の密猟が無かったため? ◇サーファーもたくさん ◇彼氏サーファー、彼女散…
コメント:0

続きを読むread more