青空の記憶⑳「雷滝は裏見の滝」- 長野県高山村

裏見(滝の裏側に入れる)の滝としてはここが一番好きです
豊富な水量(どどどどっと文字通りに聞こえます)、アプローチしやすいことです

◇ほぼ全景
 川からアプローチしないと全景は無理かな
 落差30m程だそうです
DSC08306s - コピー.JPG

◇駐車場から歩いてすぐに行けるのが良いですね
 降りて行くとすぐに見えてきます
mi1s - コピー.JPG
mi3s - コピー.JPG
mi2s - コピー.JPG
mi3ss - コピー.JPG
↑ ↓ どどどどどっと凄い音と水しぶきが迫ってくるのです
mi4s - コピー.JPG

mi5s - コピー.JPG
↑やや引き気味に見るとこうです

◇一番下に降りて行くと
 滝の上部
ue1s - コピー.JPG
 滝つぼ
sita1s - コピー.JPG

◇最上部あたりから
mi7s - コピー.JPG

※滝の正面が川に向いているのでそれだけが残念なのですね
 でも素晴らしい滝だと思います

◇秋景
DSC08292s - コピー.JPG
小布施側から県道を走っていくとこんな景色に出会えます
そうしたら雷滝はもう少し!

夏から秋が素晴らしいと思います

旅データ
2014年10月19日
SONY NEX-7
絞り優先モード

この記事へのコメント